歩きながら考えること

↑コーギー部長といつもの里山散歩トレーニング。

暑い日が続くので、朝5時からなど早い時間帯じゃないと厳しくなりました。。。

 

さて、長く生きていると、人生の分岐点がたくさんありますが、どちらを選んだら正解なのだろうと迷うこともあります。

しかも、全ての道を自分で選べれば良いですが、自分の意志ではなく、しかたなく選ばないといけないような状況があるのも人生です。

 

ところが、やむなく選んだ結果がすべて不幸というわけではなく、むしろそこから新たな道を見つけて幸せを手に入れるということもあり、それがまた人生の不思議なところだと思います。

「あの時に選んだ道はこれでよかったのだろうか?」と迷うこともあると思いますが、つねに前を向き、辛い時は誰かに頼ったり、誰かに助けてもらいながら、目の前の道を歩き続けることが大切なのだと思います。

 

コーギー部長と歩きながら、ふと思うことを書いてみました。

さて、これから探偵にとっては「張り込み」がめちゃくちゃ大変な季節ですが、夏バテしないように体調を整えて頑張ります。

 

 

   関連記事はコチラ