探偵さんは「お金」と「時間」はどちらが大事ですか?

探偵は時間とお金をどちらを大切にするのか

依頼された方から、「離婚するべきか、しないべきか」とか「子供の人生を取るか、自分の人生を取るか」など、究極の選択のような質問をされることがあります。

先日も、タイトルに書いたような「お金と時間はどちらを優先したらいいですか?」という質問を受けました。

人生には、こういったさまざまな選択があり、その時々で判断しないといけないので、本当に難しいですよね。

 

さて、僕はどう考えるかというと。。。

まず、ちょっと話は変わりますが、今月の調査現場は偶然ですが「岡山インター」付近、「総社インター」付近、「倉敷インター」付近と、それぞれ高速道路のインター付近です。

ですから、現場と現場の移動は高速道路を使用しています。

これは一般道が渋滞している時間帯でも、短時間で移動ができるのでとても助かっています。

このように、調査の現場では安全に移動するためにも、また、決定的な瞬間を逃さないためにも、多少のお金はかかりますが「時間」を最優先しています。

 

では、その他の場面(プライベートなど)ではどうかというと、これも私は圧倒的に「時間」を優先しています。

それはなぜかと言いますと、本当にたくさんの人間関係や夫婦関係のトラブルを見てきて感じるのですが、「お金」はあとから取り戻すことができます。

でも、一度失った「時間」は、絶対に取り戻すことができないからです。

 

大切な人との時間や子供たちとの時間、そして、自分の「命」という時間。

これらは、けっして取り戻すことのできない時間です。

 

誰しも、いざという場面になったら、とても悩むと思います。

でも、もし「お金」か「時間」かで判断を迷うような場面が出てきた時には、「自分にとって何が大切か」を見失わないように気をつけています。

 

   関連記事はコチラ