段取りが8割。何事も本番よりも準備が大切です。

今年もあとわずかとなってきましたが、今月はなぜか県外の調査が多いです。

12月に入ってから立ち寄った県は5カ所。そして、現在は長崎県にいて、このブログを書いています。。。

 

県外の調査は、あらかじめ行先が分かっていれば、そんなに難しくないのですが、調査は相手次第で、前もってどこにいくのか分からない場合がほとんどです。

ですから、どんな調査でも「県外に行くかも」とか「こんな動きをするかも」など、いろいろな可能性を考えて準備しておくことが必要なんですね。

 

仕事だけではなく何事もそうですが、当日よりもそれまでの「準備」や「段取り」が大切です。

 


↑長崎市式見町からみた夕日

移動中、景色がきれいだったので、車を停めてしばらく眺めていました。

思えば人生も、最初から行き先が分かっていたことはなく、途中で寄り道したり、立ち止まったり、引き返してみたり…。

気がついたらここまで来たなぁ、という感じ。

ただ、行き当たりばったりの人生だとしても、日頃から心の準備だけはしておきたいものです。

さて、いつまでも眺めてたいですが、岡山県に帰ります(^_^)

 

 

   関連記事はコチラ