慌ただしい日常を感じた時は。

岡山の探偵はバイクが必須

仕事の合間に一休み。
岡山市内は車が多いので、仕事ではバイクが大活躍します。

若い頃に趣味で乗っていた時とは少し感じが違いますが、やはりバイクは楽しいです。

いくつになっても安全に乗りこなせるように、体力を維持しないといけませんね。

岡山県 探偵 バイク調査

僕は慌ただしい日常を送っているなと感じたら、たった10分でもあえてボーッとする時間を作っています。

心がリセットされて、気持ちが穏やかになります。

 

そういえば、バイクで海に来ると、なぜだか『缶コーヒー』が飲みたくなります。ほっと一息ついて。

さて、これからバイク には厳しい季節ですが、体調に気をつけて頑張ります!

 

 

探偵のとある日常。はたから見ると超ブラック企業かもしれません。

探偵社の営業担当

夏の仕事の忙しさがひと段落して、昨日は営業担当のコーギー部長と朝から里山歩きに行きました。

僕にとっては、この山歩きも体調を維持する大切なトレーニングなので、後回しにしてはいけないのですが、2週間ぶりで反省です。

久しぶりの山歩きで、僕もコーギー部長も重たい足取りでしたが、すっかり秋の雰囲気を纏う里山に身も心もリフレッシュしました。

 

午後からは、新しい依頼を受けるために倉敷市に向かい相談と準備、その後は、先日調査が終了した依頼者の方に同行して弁護士事務所へ。

そして夜は、そのまま倉敷市内で調査の現場に出て、帰宅は深夜2時でした。

 

もし、探偵になりたいという人がこのブログを見ていたら、「探偵って長時間労働のブラック企業だ!」と思われそうですが、正直そこは否定できません…(^-^;

でも僕自身は、依頼された方の「ありがとうございました!」という言葉がなによりも報酬になるので、また次の仕事のエネルギーになります。

また、20年以上この仕事を続けていますが、自分が心の底からやりたいと思える仕事に出会えたのは、本当に幸せなことだと実感します。

 

さてもうすぐ10月。なかなかゆっくり過ごす日はやってきそうにありませんが、依頼された方の問題が解決する為にも頑張ります。

いま依頼されている方も、しんどい日常を送っていると思いますが、前に進むためにも頑張っていきましょう!

 

 

心温まる言葉を胸に。忙しい夏を乗り切ります!

かなり暑い日が続いていますが、なんとか気合で乗り切っている岡山市の探偵です。

さて、先日は数日間の県外調査を行ったのですが、コンビニに止まっていると、通りすがりの人に「あっ、県外ナンバーいる!」と指をさされて困ってしまいました。

 

普段の調査でも県外ナンバーはやりにくいので、レンタカーを使うことが多いのですが、今の時期は特に過敏になっているようで、すぐに車を手配して乗り換えました。

 

なんだか、県外ナンバーをみると「犯人捜し」みたいで世知辛い世の中です。

でも、本来なら、このお盆の時期は帰省したり旅行に行ったりする時期で、それが移動や外出の自粛でどこにも行けず、みんなもストレスがたまっているのだと思います。

 

そういえば、その夜遅くにビジネスホテルにチェックインすると、フロントの人から声をかけられました。

「お仕事ですか?」

「ええ、そうです。でも、この時期だから県外ナンバーを指摘されて、あわててレンタカーを借りました。。。」

「それは大変でしたね。でも、こんな時期だからこそ、誰かが仕事をしないと、困る人もたくさんいるはずです。頑張ってください!」

そのフロントの方も県外のお客さんを相手にして大変だろうに、その言葉を聞いて、長かった数日の疲れがすっかり吹き飛んだ気持でした。

 

岡山県内、しばらく暑い日が続きますが、依頼された方のために頑張ろうとあらためて思った出来事でした。

 

久しぶりの再会に、家族の中で一番喜んでくれたコーギー営業部長(笑)

 

 

探偵にとって忙しい季節がやってきました。

百間川の河川敷。午前中に時間ができたので、軽くランニング。

身体を動かすと頭と心がスッキリするので、日々、スキマ時間に運動しています。

そういえば、毎年の事ですがなぜか夏は依頼が増えます。(この連休も大忙しです)

さて、これから夏本番ですが、暑さに負けずしっかりやっていきます。

万全な準備は必要だけど、最終的に必要なものはコレです!

ちょっと仕事で岡山~米子・境港市へ。

当然ですが、相手に行く先を聞くわけにもいかないので、気が付いたらそこに着いたという感じです。

 

これは案外人生でも同じで、目標を決めてその通りに行けば良いけど、そうでないことの方が多かったり。

もちろん万全な準備は必要だけど、最終的には「どう転んでもなんとかなる(する)」という気持ちが大切です。

 

↑まさにこんな感じ。どんな状況でも決して諦めず、くらいついていきましょう(笑)

さて、大変な雨が続きますが、事故やトラブルのないようにしっかりとやっていきます。