9割がクロ!?調査事例『夫が家に帰ってこなくなりました。』

夫が家出をしました
先月、調査依頼を受け無事に報告をした案件について、ご依頼者の承諾を得たので書ける範囲でお伝えします。

「夫が家に帰ってこなくなりました。これって私のせいでしょうか?」

そう話す奥さんは、とても辛そうな表情で相談に来られました。

ご依頼者:奥さん30代 
調査対象者:夫30代(会社員)
家族:子ども二人(娘7歳と息子4歳)

相談に来たきっかけ

夫が1年ほど前から朝帰りするようになり、最初は月に1回の朝帰りが、次第に週に1回になり、いまでは週に3回は朝帰りをするようになる。

夫は「友達と遊んでいる」「疲れたから車の中で寝ていた」など言いますが、奥さんがさらに問いただすと、「うるさい!家がくつろげないから別居したい。」と話をすり替え、家庭のせいにしてキレだす始末。

奥さんは「家の事や子育てをちゃんとしていない私のせいかも…」と自分を責めていましたが、友人に相談したら「一度ちゃんと調べてもらった方がいいよ!」とアドバイスを受けて、当社に相談に来られました。

調査の結果

結論から言いますと、夫は職場の同僚の女性と浮気をしていました。

家に帰って来ない日は、その女性のアパートで寝泊まりをして、しかも、休みの日も「休日出勤で忙しい!」と偽ってデートに行っていました。

依頼を受ける前に、「おそらく女性が出てくると思うので、心の準備はしておいてください」と伝えていましたが、結果を聞いた奥さんは驚きとともに、悔しさを隠しきれませんでした。

「夫が別居や離婚を口にするようになってから、ずっと私のせいだと思い子どもと一緒に頑張ってきたのに、とても悲しいですし、すごい腹が立ちます!」とのこと。

夫が家に帰って来なくなったケースは、9割が浮気が原因です

「夫が家に帰って来なくなった」「実家に帰ってしまった」というような状況で調査をしたら、9割の確率で浮気が原因です。

この奥さんも、調査に来られる前は「自分のせいかも」と自分を責め、それも疲れて「別居や離婚も仕方がないかも」と自分に言い聞かせていました。

しかし、
・夫が家に帰らなくなった
・どこにいるのか言わない
・別居や離婚をしたがる

これらの条件がそろうと、まず不倫を疑った方がよいです。

時に真実を知ることは辛いことだと思いますが、問題を解決する為には、まず事実を知り、それを受け止め、どう行動するのかが大切です。

 

 

   関連記事はコチラ