なぜ、年末年始は探偵が忙しいのか?

岡山の探偵が山陰に行く

とある調査で山陰(日本海)に来ています。しかも、本格的な年末寒波がやってきて、探偵にとっては厳しい季節です。

 

毎年のことなのですが、12月のクリスマスシーズンと年末年始は、かなり忙しく走り回っています。

これは、単純にイベントがあるからという事だけではなく、「年の区切り」という理由が大きいようです。

 

例えば、依頼される方は「夫(妻)の浮気をずっと我慢してきたけど、もう年内中に決着をつけたい!」と気持ちを整理する為に、依頼に来るケースや、

逆に、浮気をしている夫(妻)が、「年内中に離婚届に判を押せ!」と迫ってきて、ビックリして依頼にくるケースなど、

人は「1年の区切り」に行動を起こしやすいので、12月は依頼が増える感じがします。

 

ただ、気を付けてほしいのが、この「区切り」や「期限」です。

心理学では、人は時間を区切られたり、期限があると焦ってしまい、冷静な判断が出来なくなることが分かっています。

 

これは日常生活でも利用されていて「期間限定の販売」とか「タイムセール」など、気をつけないと引っかかってしまいますよね(;^_^A

また、詐欺でも同じテクニックが利用されていて、「今、振り込まないと〇〇になる!」など、焦りを生み出すやり口は、相手にプレッシャーを与え冷静な判断力を奪います。

 

ちょっとした生活用品ならまだいいですが、人生を左右するような大切な判断をする時は、「区切り」や「期限」に焦らないようにしてください。

 

   関連記事はコチラ