問屋町からJR岡山駅まで歩くと言うと驚かれますが、歩くのは「心」と「体」に良いのでお勧めです!

昨日は、ちょっと用事があったので、事務所(問屋町)から『JR大元駅』まで歩いていきました。

JR大元駅

JR大元駅周辺

距離にすると片道2.2キロ程なので、歩いて25分くらい。ランニングだと10分もかからず着きます。

そういえば、問屋町から「JR岡山駅」まで歩くと言うと、よく驚かれることがありますが、慣れるとあっという間です。

車社会の岡山では、最初はなかなか歩くことができず、つい車を使ってしまうと思いますが、何回かチャレンジしていると慣れてきます。

 

このブログで何度か書きましたが、歩くと脳内で「セロトニン」というホルモンが増えます。

これは「幸せホルモン」と呼ばれる脳内の神経伝達物質のひとつで、気持ちが落ち着く作用があります。

調査の現場では、集中力が必要だったり、強いストレスがかかることもあるので、日ごろから歩いたり、ランニングをしたりしてコンディションを整えています。

 

依頼される方に多いのですが、気分が落ち込んでいる方、気持ちが安定しない方など、もちろん「薬」は大切ですが、それだけに頼らずにぜひ歩いてみて下さい。

解決に向けて、行動できるようになりますよ!!

   関連記事はコチラ