夫婦問題を抱えながら子育ては大変です!子育てに悩んだとき思い出す言葉

探偵犬 コーギー部長
↑コーギー部長と朝のトレーニング風景。

さて、よく相談に来られた方に「子育て」についても相談を受けます。

ただでさえ子育ては大変なのに、夫婦問題を抱えた状態だとなおさらです。

 

僕自身も二人の子どもがいて、もちろん子育てに迷うこともありますが、そんな時、セサミストリートの創設者ジム・ヘンソンの言葉を思い出します。

“[Kids] don’t remember what you try to teach them. They remember what you are.”

― Jim Henson

 

僕なりに日本語訳にすると以下のような感じです。

子供たちは、あなたが教えようとしたことを忘れてしまうだろう。

でも、あなたという人間(生き方)を覚えているものだ。

 

親は子どもを「ちゃんと育てなきゃ」と、勉強やルール、ときには世間体など、いろいろなことを教えようとしてしまいます。

でも、残念ながら子ども達はそれらのほとんどを忘れてしまいます。

ところが、親がどんな人間だったかは覚えています。

 

その時々で子育てって本当に悩みます。

しかし、まずは「自分が自分の人生をどう生きるか?」が大切なのだと思います。

どのような子育てをするにせよ、子ども達が大人になったとき、きっとあなたのその頑張っている後ろ姿を覚えていることでしょう。

 

   関連記事はコチラ