探偵は尾行中に何を見ているのか?子ども達にも伝えたいこと

仕事の用事で瀬戸大橋を渡り四国へ。

さて、タイトルにある「探偵は尾行中に何を見ているのか?」なのですが、「バレないように、見失わないように調査対象者の様子をしっかり見ている」というのはあたり前です。

では、他に何を注意してみているかというと、『運転マナー』です。

『運転には人柄が出る』とはよく言われますが、本当にその通りです。

 

当社は、調査だけではなくその後の夫婦関係の解決に向けてアドバイスも行っていますので、夫(妻)がどんな性格なのかをしっかり観察します。

これまでに多数の調査対象者を見ていると、信号無視やあおり運転はもっての他ですが、狭い道を走るときに譲らないとか、歩行者がいる時でもスピードを落とさずに走るなど、他人に対して思いやりのない運転をしている人が本当に多いです。

そういう運転をする人は、夫婦や家族の話し合いになったときに、自分勝手だったり、モラハラ(自分はルールを守っているつもり)発言をする傾向があります。

 

自分の子ども達が大人になって、パートナーを選ぶとき。

乗っている車よりも、運転マナーをよくみなさい!とアドバイスするでしょう。

お互いに好き同士でいる時は、自分には優しくしてくれます。

でも、家族になりいつか恋心が覚めた時、優しいままでいてくれるかは、他人に対しての態度がとても参考になります。

 

 

 

   関連記事はコチラ