人生は 早く行動する人ほど成功する理由。

岡山市の探偵が、調査で神戸市に行ったときに撮影した写真

またまた県外調査で、今回は神戸市まで行ってきました。通りがかりに「あ、ブログ!」と思いついてなぜか神戸市役所を撮影(;^_^A

神戸・三宮周辺は人も車も多くて、こちらの探偵さんは大変だなぁと毎回思います。

 

さて、調査の内容は詳しくは書けませんが、今回の調査も瞬間瞬間でこちらがどう対応したらよいか、とても判断が難しい調査でした。

そんな場面の時は、これまでの経験からくる判断が役に立ちますし、現場では長くても5秒以内に判断する習慣をつけています。

 

調査を依頼された方と話をしていると、「どうしてそんなに早く判断できるのですか?」と質問されることがありますが、それは訓練をしているからです。

「訓練」というと難しいことを想像しがちですが、けっこう簡単で、例えば食事をしにいく時、「メニューを5秒以内で決める」とか、コンビニでも「買う商品を5秒以内に決める」とか、誰でも普段の生活の中で出来ることです。

 

「そんなに早く決断して失敗しませんか?」という質問も受けますが、脳科学によると、最初の5秒で決めた答えと、30分考えた答えでは、正解率はそんなに変わりがないことが分かっています。

しかも、最初の5秒で決めたほうが正解率が高く、長く考えれば考えるほど迷いが生じてミスを犯すそうです。

 

そういえば、子ども達が「犬を飼いたい!」と言っていたので、ふらっと立ち寄ったペットショップでコーギーを見たときは、飼うか飼わないか10分くらい迷いました…。

その時は、メリットかデメリットで考えたら、犬がいると外出が難しい、躾が大変だな、などなど、デメリットばかり思いつきました。

でも、パッと目が合った瞬間にもう答えは出ていたんですね…(笑)

いまではそのコーギーが我が社のトップ営業ワンであり、大切な家族の一員です(^_^)

 

よく「直感がはたらく」と言いますが、皆さんも最初に「これだ!」と思った方を選択すると、間違いが少ないと思います。

ぜひ、自分の直感を信じて行動してみて下さい。

 

 

 

   関連記事はコチラ