心温まる言葉を胸に。忙しい夏を乗り切ります!

かなり暑い日が続いていますが、なんとか気合で乗り切っている岡山市の探偵です。

さて、先日は数日間の県外調査を行ったのですが、コンビニに止まっていると、通りすがりの人に「あっ、県外ナンバーいる!」と指をさされて困ってしまいました。

 

普段の調査でも県外ナンバーはやりにくいので、レンタカーを使うことが多いのですが、今の時期は特に過敏になっているようで、すぐに車を手配して乗り換えました。

 

なんだか、県外ナンバーをみると「犯人捜し」みたいで世知辛い世の中です。

でも、本来なら、このお盆の時期は帰省したり旅行に行ったりする時期で、それが移動や外出の自粛でどこにも行けず、みんなもストレスがたまっているのだと思います。

 

そういえば、その夜遅くにビジネスホテルにチェックインすると、フロントの人から声をかけられました。

「お仕事ですか?」

「ええ、そうです。でも、この時期だから県外ナンバーを指摘されて、あわててレンタカーを借りました。。。」

「それは大変でしたね。でも、こんな時期だからこそ、誰かが仕事をしないと、困る人もたくさんいるはずです。頑張ってください!」

そのフロントの方も県外のお客さんを相手にして大変だろうに、その言葉を聞いて、長かった数日の疲れがすっかり吹き飛んだ気持でした。

 

岡山県内、しばらく暑い日が続きますが、依頼された方のために頑張ろうとあらためて思った出来事でした。

 

久しぶりの再会に、家族の中で一番喜んでくれたコーギー営業部長(笑)

 

 

   関連記事はコチラ