心療内科で薬を処方してもらうことも大切ですが、運動にはネガティブな感情を解消する効果があるのでおすすめです!

先日、午前中に時間が出来たので、朝5時出発で岡山県鏡野町にある「高清水トレイル」に行ってきました。

僕は、どんなに仕事が忙しくてもできるだけ時間をとって、気分転換も兼ねたトレーニングをするようにしています。

それは、スポーツ心理学では『運動にはネガティブな感情を解消する効果がある』と実証されているからです。

 

たまに「探偵さんって、人間不信になりませんか?」とか「人間関係のドロドロした部分ばかりでストレスになりませんか?」という質問を受けることがあります。

たしかに、僕もごく普通の人なので、落ち込んだりネガティブな感情を持つこともあります。

しかし、依頼に来られる方の相談内容がどんなに重たい内容でも、調査現場でどんなに大変な目にあったとしても、自分自身が一緒に落ち込んでいると何も始まりません。

常に心を穏やかに接することができるように、そのためにも日々のトレーニング(運動)はとても大切なんです。

 

人は誰しも強いストレスが続くと、免疫力が低下して寿命にも影響します。

残念ながら、問題を起こしている人は好きなことをして元気なのに、依頼をされる方のほうがストレスで体をやられていることが多いです。

 

もし夫婦問題や家族問題を抱えていて、日頃から「疲労を感じやすい」「気持ちが落ち込みやすい」「感情的に動揺しやすい」という方がいらっしゃれば、20分くらいの簡単なウォーキングでも良いので、ぜひ体を動かすことを続けてみて下さい。

好き勝手にしている相手に、メンタルでも負けないようにしてください!

 

 

心温まる言葉を胸に。忙しい夏を乗り切ります!

かなり暑い日が続いていますが、なんとか気合で乗り切っている岡山市の探偵です。

さて、先日は数日間の県外調査を行ったのですが、コンビニに止まっていると、通りすがりの人に「あっ、県外ナンバーいる!」と指をさされて困ってしまいました。

 

普段の調査でも県外ナンバーはやりにくいので、レンタカーを使うことが多いのですが、今の時期は特に過敏になっているようで、すぐに車を手配して乗り換えました。

 

なんだか、県外ナンバーをみると「犯人捜し」みたいで世知辛い世の中です。

でも、本来なら、このお盆の時期は帰省したり旅行に行ったりする時期で、それが移動や外出の自粛でどこにも行けず、みんなもストレスがたまっているのだと思います。

 

そういえば、その夜遅くにビジネスホテルにチェックインすると、フロントの人から声をかけられました。

「お仕事ですか?」

「ええ、そうです。でも、この時期だから県外ナンバーを指摘されて、あわててレンタカーを借りました。。。」

「それは大変でしたね。でも、こんな時期だからこそ、誰かが仕事をしないと、困る人もたくさんいるはずです。頑張ってください!」

そのフロントの方も県外のお客さんを相手にして大変だろうに、その言葉を聞いて、長かった数日の疲れがすっかり吹き飛んだ気持でした。

 

岡山県内、しばらく暑い日が続きますが、依頼された方のために頑張ろうとあらためて思った出来事でした。

 

久しぶりの再会に、家族の中で一番喜んでくれたコーギー営業部長(笑)

 

 

日々の生活を丁寧に 必ずそれが仕事にもあらわれます。

いよいよ岡山県も梅雨に入り、さっそく今日も雨が降っています。

庭のアジサイはもちろんのこと、なぜかコーギー部長も生き生きしてます。

さて、昨日は午前中は依頼された方と一緒に弁護士相談に行き、午後からは調査で県外に行ってきました。

相変わらずバタバタとする日々ですが、プライベートではできるだけゆっくりと丁寧に暮らすことを心がけています。

慌てたりイライラする感情に流されず、淡々と行動する。

まるで自分という車を運転するかのうように、落ち着いて冷静に。

そういった日々のことが必ず仕事にも出るので、いつも心穏やかに過ごすように心がけています。

 

 

 

「時間がないという人は、時間があってもなにもしない」

今日も朝5時起きでコーギー部長と里山トレーニング。

 

いつも自分自身に言い聞かせている言葉。

「時間がないという人は、時間があってもなにもしない」

あぁ、本当に気を付けないと…(*_*;

 

この考え方はいろいろ応用ができて、「時間」を「お金」に置き換えることもできます。

「ない」からこそアイデアや工夫が出てくるし、何よりも「できない理由」を探す前に「行動」すること。

 

↑ひとりでブツブツ言ってたら、コーギー部長に催促されました…。

はい、わかったよ。理屈はいいから登ればいいんんでしょ(笑)

さて、今日も依頼を受けた仕事を頑張ります!

 

 

長かった調査が一つ無事に終わりました。

上の写真は、今年2月の中旬に、調査現場に行く前に寄り道して撮影したもの。

 

そして、下の写真は、「そうだ桜が咲く頃に同じ場所で撮影するぞ!」と決めてから、一ヶ月半後の本日に撮影したもの。

造山古墳

依頼者の方は、本当に長い間よく頑張りました。

これから解決に向けてもうひと踏ん張りだけど、心にも花が咲くと良いです。

 

世の中、辛いことや苦しいことがありますが、いつか必ず花が咲き、そしてそれが自分の実になります。

どんな時も諦めず、歩み続ける事が大切です。

 

 

#不安 #辛い #苦しい でも
#けっして諦めない
#岡山県 #岡山市
#造山古墳 #吉備王国
#桜 #満開 #花見