浮気の問題を「善悪」で考えない

日課の散歩。気持ちの良い青空です。さて、今回は心の話をすこし。

 

依頼に来られる方の中には、「夫が浮気をしたのは、きっと私が悪いから。」と自分責めをする人がいます。

たしかに、その気持ちは分かります。

 

でも、「私が悪い」と自分を責めたところで、夫が浮気をしている事実は変わりません。

それどころか、自分の辛さやストレスが増すばかりです。

 

では、どうしたらいいでしょう?

 

まずは、起こっている事実だけを受け止めてみて下さい。

あるがままを見る。あるがままを受け止める。

 

多くの方が、調査をして事実を見ることで、向き合うことができます。

いまは辛いかもしれませんが、向き合うことが出来ると、前に進む勇気が出てきます。

 

   関連記事はコチラ