玉野市で浮気調査の依頼があり、その後は周辺でランニング。そして夜は倉敷市内で調査の現場へ。

浮気調査の相談のあと瀬戸大橋を見に行きました。

午前中、玉野市にて調査依頼の相談があり、その後、車内でスーツからランニングウェアに着替え、小1時間(10㌔)ほどランニング。

ちょうど小雨が降ってきたので、久しぶりに 瀬戸大橋を見にドライブに行きました。(といっても先月、浮気調査で瀬戸大橋を渡って四国に行ったとこですが…)

夜は倉敷市内で現場の仕事があるので、この付近で瀬戸大橋を見ながらブログを更新します。

 

さて、以前もブログに書きましたが、浮気調査を依頼に来られる方は、「決定的な証拠を撮ってすぐに離婚してやる!」という方のほうが少なく、

ほとんどの方は、このまま結婚生活を続けるか、離婚をするか、迷いながら依頼に来られます。

 

ですから、浮気の事実があれば「決定的な証拠がほしい」というのはもちろんありますが、それ以上に

『本当の事が知りたい』『事実をハッキリさせたい』という事で依頼に来られる方がほとんどです。

 

やはり、夫婦生活をこのまま続けるのか、それとも離婚をして新しい道を進むのか、どちらにせよ人生の大きな決断なのでとても迷うと思います。

そんな時に、調査の結果とそれを踏まえた経験によるアドバイスが、今後の人生の大きな判断材料になるはずです。

 

人生は一度きりです。悩み、苦しむ時間は少ない方がいいに決まってます。

勇気を持って、まずは小さな一歩を踏み出してください。

 

 

   関連記事はコチラ