【調査事例】浮気調査で備前焼まつり(備前市伊部)に行ってきました。備前焼とカレーに込められたものとは…?

10月20日(日)は、「備前焼まつり」だったのですが、現場の仕事で備前市に行ってきました。

浮気調査で備前市に行ってきました

依頼者からの許可をもらったので、OKな範囲で書きます。

 

まず簡単な調査内容の説明なのですが、奥さんからの依頼でご主人の浮気調査でした。

そして、今回、ご主人が浮気相手と備前焼きまつりに行ったことを報告したら、

「さっそく、それブログに書いてください!なんなら二人の写真もアップしてください!!」

とのこと!
いや、さすがに二人の写真は載せれませんので、穏やかな風景のみの写真にしてます…。

 

さて、今回は2週間の調査依頼で、その間、ホテルの出入りの証拠が2回押さえられ、しかも、昨日の備前市デートでのツーショットも押さえられたので、とてもスムーズに進んだ調査でした。
(ここまですんなり証拠が撮れるのもめずらしい。。。)

 

そういえば、対象者(ご主人)と浮気相手の女性は、デート中に備前焼店にてこんな会話をしていました。

店員「どこから来られたんです?ご夫婦ですか?」

二人「はい。岡山市からです。」

店員「素敵ですね。それでしたら、今ご覧になってるそのお皿はおすすめですよ。お皿も料理の一部なんです。ですから、美味しい奥さんの手料理が、さらに美味しい料理になりますよ!」

交際女性「ふふふ。ありがとうございます。頑張りまーす!」

 

この会話内容を奥さんに伝えたところ、

「か~なり調子に乗ってますね!!主人どんな表情でした?(#・∀・)」

「まぁ、かなりの笑顔でしたよ。」

「はっー!!たしか昼はカレー食べたんですよね、その二人!?」

「はい、そうですけど…。」

「まぁ晩御飯に、うちにも備前焼のお皿があるんでカレー盛って出しますよ!素敵な備前焼で!どんな顔して食べるのか見ものですね〜(-“-)」

 

奥さんは、今回ご主人の4度目の浮気に離婚を決意したそうなので、これから時間をかけて徹底的に追い込むそうです。

ですから「備前焼にカレー」はその始まりにしか過ぎません…。

また、OKが出たら続きを書こうと思います。。。

 

   関連記事はコチラ