悩む時間は短めに。一度しかない人生を「死ぬまで健康」に過ごしましょう!

いつもの里山散歩。景色の良い場所でコーヒー淹れて飲んでいると、ほうきを持った85歳の方と世間話になりました。

なんでも大病がきっかけで歩き始め、今では里山の世話と掃除をするために、40年以上も毎日通っているとのこと。

山のことを楽しそうに話すその姿は、とても元気で若々しかったです。

 

そういえば、夫婦問題や家族問題、その他にもいろいろな「心の病気」になると、真っ先に心療内科やカウンセリングを思いつきます。

でも、それと同じくらい大切なことは、日々の「食事」と「運動」です。

心と体は繋がっています。「食事」と「運動」に気を付けて体を整えると、自然と心も健康になります。

そういえば先日おもしろい本を読んだので、健康に興味のある方は、ぜひ読んでみて下さい。

『老いなき世界』(デビッド・A・シンクレア著)

僕も「不老不死」までは望まないですが、一度しかない人生を「死ぬまで健康」で過ごしたいです。

 

#夫婦問題 #家族問題 #心の病気
#カウンセリングは大切だけど
#食事と運動も大切

#LIFESPAN #ライフスパン
#老いなき世界 #デビットAシンクレア
#健康寿命を延ばす

 

これからの人生を判断するとき「お金」の問題も大きいですが、不安だからという理由だけで判断しないでください。

浮気離婚お金の問題
一瞬で人生を変えるお金の秘密『happy money』(本田健著)

日頃、相談を受けていると、「離婚をするか」「修復するか」など、これからの人生を判断するときに、お金の問題で悩む方も多いです。

家のローンをどうする?子どもの教育費は?生活費はどうする?などなど、考えたら不安だらけですよね。

でも、ただ単に「お金がないから」「不安だから」という理由だけで、これからの将来を決めないで、「もしお金の不安がなければ、自分はどうしたいのか?」と考えることも大切です。

 

今の自分のお金の価値観や感情は、幼いころの影響を強く受けています。

たとえば、親や身近な大人の態度や一言で、お金に対するネガティブな感情を抱くこともあります。

そういった、過去の出来事と向き合うことで、今のお金に対する感情が変わってきます。

 

今回紹介する本書『happy money』(本田健著)には、以下のようにあります。

「過去を振り返るのはつらく、苦しいかもしれませんが、根本的な原因ー今のあなたのお金との関係や、お金について無意識のうちに信じ込み、それを生み出した原因を理解してください。いかに人生を支配されているかを理解し、癒していけば、あなたの心も軽くなり、ずっと幸せになれるでしょう。」(本文より)

 

これは、お金だけではなく、「不安」と向き合うときにも効果があります。

「お金」や「不安」は生きていくうえで必要なものです。だからこそ、感情にながされず、上手に付き合うことが大切です。

 

#一瞬で人生を変えるお金の秘密
#happymoney #KenHonda #本田健
#読書好き #おすすめの本
#読書は人生を豊かにする
#認知行動療法 #夫婦問題 #家族問題

 

 

新しい暮らしを手に入れたい!人生を再スタートしたいと思った時に大切なこと

岡山県 探偵 営業担当のコーギー
いつもの里山トレーニング。体を動かすと頭の中がスッキリします。

昨日の岡山市内は長い雨がやみ、もう春の訪れ?というくらい、暖かな日差しでした。

 

さて先日、調査が終了し報告をしたのですが、同じような状況の方の参考になればと思い、そこでの内容を少しお話します。

まず今回のご依頼者は奥さんで、ご主人の浮気調査でした。

結婚してから20年以上経ちますが、夫は当時から子育てや家庭のことはほとんど協力してくれませんでした。

奥さんも、子どもが小さいうちは、毎日が一生懸命で忙しく、あまり考える余裕はありませんでしたが、ようやく子育てが落ち着いてきて、ふっと考えたとき、こんなふうに思うようになりました。

「このまま、この人(夫)と一緒にいて良いんだろうか?しかも、浮気もしてるし。。。新しい人生を選んだ方がいいかも。」

そこで思い切って、調査依頼に来られたのでした。

 

調査結果は予想通りクロだったので、離婚は決意した奥さんなのですが、これから先、仕事のことや生活のこと、今住んでいる家など、いろいろなことを考えたら、なんとかしなきゃいけないんだけど、何からやったら良いのか分からない状態になってしまい、立ち止まってしまいました。

この状況は、とてもよく分かります。

 

今の現状を変えるには、何かを始めなきゃいけないし、何かを手に入れなければ脱出することはできない!と思って焦ってしまいます。

でも、何からやったらいいのか、先に進めない不安から、かえってやる気がなくなってしまいます。

 

ここからはアドバイスなのですが、

人は誰しも自分の『器』(うつわ)を持っています。

みんなその器を大きくすることに一生懸命になりますが、もっと大切なことは、その器の中身を減らすことです。

 

いま自分が持っている器の中には、もう沢山のモノが入っていて、新しいものが入る場所がありません。

ですから、何か新しいものを手に入れたいのであれば、いま持っているもの、いま抱えているものを手放さないといけません。

 

それは何もモノだけではありません。

自分の頭の中にいっぱい詰まってる「考え」や「不安」も同じです。

先のことが不安になったとき、何かを手に入れたいと思ったとき、まずは自分が持っているものを手放すことに集中してください。

いま抱えているものを手放したとき、必ず新たな素敵なものが手に入ります!

 

#新しいものを手に入れるには
#今持っているものを捨てる
#断捨離 #シンプルライフ
#散歩は心と身体に良いクスリ

 

 

「自分が嫌われるんじゃないかという不安」があると 夫婦関係や人間関係はうまくいきません。

岡山市の探偵犬 コービー部長
↑営業担当のコーギー部長。いつも元気です。

 

さて、先日、次のような問い合わせがありました。

「交際している彼の勤務先を調べてほしいです。」

詳しく聞いてみると、ある男性と、知り合って2か月で交際。一応、彼の職業は医療関係とは知っているものの、どこに勤めているか分からない、さらには、本当にその仕事なのかも不安です…とのことでした。

直接本人に聞けばよいのですが、自分が嫌われるんじゃないかという不安から、はっきりと聞けないとのことでした。

 

結論から言いますと、アドバイスとしては、「そういったことは探偵に依頼をして調べるよりも、自分自身で直接聞く方が良いですよ」ということです。

「自分が嫌われるんじゃないかという不安」は誰しもあるので、その気持ちはとてもよくわかります。

しかし、その不安から相手に気になる事が聞けなかったり、相手の顔色を伺ったりする関係性だと、結婚してからもうまくはいきません。

そして、自分が気になっていることを正直に聞いたときに、怒ったり、はぐらかしたりする相手は、なにか隠し事をしていたり、人としての優しさがないので、パートナーにするのはやめた方が良いです。

それは、多くの夫婦関係をみてきて本当にそう思います。

 

ですから、まずは探偵に調査を依頼するよりも、自分の中にある「嫌われるんじゃないかという不安」を頑張って克服してください。

過去のブログにも書きましたが、誰と一緒に過ごすのかはとても大切です。

自分が信頼できる人、安心できる人と過ごしてください。

そして、その誰と過ごすのか?という「選択権」は、常に自分自身が持っていることを忘れてはいけません。

 

過去ブログはこちら

『離婚はガマンした方がいい?「家族だから」にも限界があります。』

 

 

 

相手に好かれる為に頑張らない

岡山の探偵犬 コーギー部長

今年もあとわずか。今年も大活躍してくれた、営業担当のコーギー部長。

ペットや赤ちゃんで考えると分かりやすいですが、家族というものは、本来、存在しているだけで愛されているのです。

ですから、何かを頑張って相手に好かれるように努力する必要はありません。

もちろんそれは、大人になっても変わりません。

もし、どうしても努力したいのであれば、自分の人生を楽しく生きることだと思います。

 

さて、年末年始は仕事を入れないようにしようと思いつつも、依頼されている方の「お願いしていると心強いです!」という言葉を聞くと、ついつい引き受けてしまいます。

夫婦問題を抱えていると難しいとは思いますが、依頼をされていることで、少しでも心穏やかに過ごせると良いです。

さぁ、よい新年を迎えましょう!