「緊急事態宣言」や「重点措置」期間でも調査は可能ですか?

道の駅「山陽道やかげ宿」
道の駅「山陽道やかげ宿」

井原市方面の仕事帰りに、前から寄ってみたかった道の駅「山陽道やかげ宿」に行きました。(2021年3月にオープン)

7月8月は今のところ休みなく仕事をしていますが、仕事でいろいろなところに行けますし、このちょっとした寄り道を楽しんでいるので、疲れないのかもしれません。

「緊急事態宣言」や「重点措置」期間でも調査は可能?

さて、今年に入ってから、お問い合わせの相談で、「緊急事態宣言」や「重点措置」期間でも調査は可能ですか?というご質問がよくあります。

今月も昨日(8月16日)に政府が、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」を岡山県など10県にも追加適用する方針を固めました。

いろいろと大変な状況ですが、結論から申し上げますと、ご依頼や調査は可能です。

調査期間は長引くことがあります

ただ、やはりいつもの生活状況とは異なるため、通常なら2週間から1ヶ月くらいで調査結果(不貞の証拠)がつかめそうなケースも、調査対象者に動きがなく2か月以上も長引くことがあります。

実際に、現在依頼を受けている案件も、なかなか動きがなくて長引いているケースもあり、依頼者の方にも結果を辛抱強く待ってもらっています。

調査期間が長くなった場合、料金はどうなるの?

当事務所の特徴としては、「お任せ調査」を依頼された場合は、「緊急事態宣言」などだけではなく、その他の諸事情により調査が長引く場合であっても、追加で費用を頂いていません。

ピンポイントで動く日が特定できる方は、その日に絞って調査することが良いですが、日にちを絞ることができない方は「お任せ調査」でご依頼される方が長期間の調査で結果を得られやすいです。

調査員のホンネ。。。

ですから、調査対象者には出来るだけ早く動いてもらって、スムーズに調査結果を出したいのが調査員のホンネなのですが、このような状況なので、なかなかそう簡単にいかないことも多いです。

2~3週間の調査で結果がでるかな?と思っていた案件が、なかなか動きがなく2か月以上かかることもあります。

ご依頼されている方も、なかなか結果が出なくて焦ることもあるかと思いますが、もうしばらくお待ちください。本当に今は大変な状況ですが、問題の解決までサポートしていきますので頑張っていきましょう。

 

道の駅「山陽道やかげ宿」 街並み
矢掛町の街並み

このところの雨もありひっそりとした街並みでしたが、趣があって良かったです。またゆっくりと泊りに来てみたいです。

何事も、普段の暮らしに戻るまで辛抱ですね。

 

#寄り道や息抜きが大切
#山陽道やかげ宿 #矢掛町 #道の駅
#重要伝統的建造物群保存地区

 

 

今月は、岡山市より西方面での調査が多いです。不思議と現場が重なります。

岡山県の探偵が県外調査に行きました。
ONOMICHI U2(広島県尾道市西御所町5−11)

先日は、急な仕事で尾道市へ行きました。そして、いつものようにスキマ時間に少し散歩です。

今回も詳細はかけませんが、依頼者は尾道市在住の方で、以前、ご主人の浮気調査を全国区の調査会社に依頼をしたのですが、ちゃんとした結果が出ず困っていたところ、知人の紹介で当社に依頼に来られました。

当社は、基本的には岡山県内の調査依頼が中心ですが、「どうしても」という方には相談のうえでお引き受けしています。

 

そういえば、この仕事を長年やっていて不思議なことがあるのですが、調査現場が重なることがよくあります。

例えば、このところ1ヶ月くらいは、笠岡市、福山市、尾道市など、岡山市より西方面が中心です。

逆に年末は、備前市、瀬戸内市、赤穂市など、岡山市より東方面の現場が重なりました。

 

このような感じで、調査は中国地方だけではなく、四国地方、兵庫県、大阪府なども、本当に頻繁に行くので守備範囲です。

もし、県外の方でこのブログを見ている方がいたら、お問い合わせください。内容をお聞きして可能でしたら対応します。

さて、2月もあっという間に終わりそうですが、しっかり調査していきますので、ご依頼された方はもうしばらくお待ちください。

 

 

11月・12月の浮気調査のお知らせ&この時期に浮気調査が増える理由。

岡山市の探偵のオフ

午前中、『カナメモチ』のトンネルを相棒と一緒に散歩。今朝の気温は3℃で、いよいよ冬が近づいてきた感じです。

 

さて、例年、12月の忘年会・年末シーズンは浮気調査の依頼が急増します。

その理由は、大きくは以下の二つです。

①浮気をしているパートナーが、クリスマスなどのイベントで動くので行動が読みやすい。

②年内中に白黒ハッキリさせて、気持ちを新たに新年を迎えたい。

 

当社は、12月に入ってギリギリに相談に来られても、対応できない場合がありますので、出来れば11月末までに早めの相談をお勧めします。

今は暗いトンネルの中を歩いているような気持の方、諦めなければ必ず出口は見つかります。

きっと力になります!

 

よくある質問なので書いておきます「浮気調査の相談から依頼までの流れ」について

岡山市の浮気調査専門の探偵事務所

久しぶりに事務所に来たので、とりあえず(?)写真を撮影。。。

最近、ちょっと難しい浮気調査を3件受けているので、現場ばかりでした。

ただ、昔に比べ、ノートパソコンの性能が良くなっているので、どこでも(車の中でも)報告書や仕事ができるので、事務所にいなくても全く問題ないです。

 

さて本題ですが、電話でのよくあるお問い合わせに、「依頼までの流れを教えてください」というのがあるので、ブログでも書いておきます。

 

まず、当社は依頼される方の調査料金を出来るだけ安くする為に、コスト削減で「受付嬢」はいません。

直接、調査担当が電話に出ますので、なんでも遠慮なくお尋ねください。

調査内容のことや料金など、ある程度のことは具体的にお答えします。

ただ、現場に出ていて電話に出れない場合がありますので、その時は10分ほど時間をおいてかけ直してもらうか、お手数ですがメールにてお問い合わせ下さい。

 

その後、「相談・見積」は、事務所か都合が良い場所までお伺いしますので、その内容でよければご依頼になります。

中には、とりあえず申し込みだけしておいて(申し込みには費用はかかりません)、その後、具体的な調査日が決まったら連絡いただいて調査開始、というケースや、

見積りだけして、他社と比較(3~4社ほど)してから依頼される方もいます。

なかなか探偵社には電話をかけにくいと思いますが、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

お知らせ!6月の新規ご依頼の受付を再開しました。長引くかと思った浮気調査は、意外とあっさり終了しました。

先日、お知らせしました「新規ご依頼の受付をストップ」ですが、長引くかなと思っていた調査が思いのほか素早く結果が出ましたので、新規ご依頼の受付を再開します。

一つ一つのご依頼を丁寧に対応したいので、申し訳ありませんが、一か月に受けられる調査件数が2~4件程度になります。

いつものことですが、なぜだか夏に向けて調査依頼が増えてきますので、ご相談はお早めにどうぞ。

 

さて、今回の調査結果を大丈夫な範囲で簡単に書きますが、ご主人からの依頼で奥さんの素行調査でした。

 

調査の結果は、浮気相手の男性が倉敷市内でアパートを所有しており、奥さんは岡山市から電車を使って移動し、その部屋で男性と会っていました…。

その後の調べで、男性にも家庭があることが判明。男性は不動産関係の仕事だったので、自分の所有している物件の空いている部屋を利用していた様子。

二人が会っていたのは昼間の短い時間だったので、不貞の証拠としては回数が必要かと思っていたのですが、奥さんが土日で「実家に泊まる」と嘘をついて男性とアパートに宿泊してくれたので、しっかりとした証拠になりました。

これからどうやって解決していくか、相談しながら進めていきますが、無事に解決してほしいです!