探偵さんって出身はどこですか?とよく聞かれる理由がなるほどと思ったのと、秘密厳守だから大丈夫ですよ!という話。

イオンモール岡山で探偵相談

今日は岡山市内は朝から暖かかったのですが、昼になると台風みたいに風が強くなりましたね。

本日は午後から相談があったので「イオンモール岡山」に来ました。

詳しくは書けませんが、倉敷市在住の方で、倉敷駅から電車で岡山に来られるということで、イオンモール岡山店内のカフェにて相談でした。

 

さて、タイトルにあるように、僕はよく「失礼ですがご出身はどちらですか?」と質問されます。

そんな時、「あぁ、最近、007のダニエル・クレイグに似てるって言われるから日本人っぽくないのかな?」などと、渋い顔しながら聞いていましたが、全くそんな理由ではなく…。注)完全なる本人の思い込み

 

依頼される方の話を聞いていると、「うちは主人が自営業なので、顔が広くって…だからお知り合いだったら困るなと思い、地元じゃない方の方が安心かなと思ったんです。」との事。

僕はバレないように喋ってるつもりが、どうやら岡山弁の訛りがおかしくて、気がつかれるようです。

自己紹介に付け足しましたが、僕は長崎県の出身で、しかも大人になるまでは親の仕事の関係で、大阪府、兵庫県、名古屋市、沖縄県、大分県、広島県など全国各地を転々としていました。

ですから岡山には知人も少なく、顔はあまり広くありません!(って、それは自信を持って言うことでは無いですが…。)

 

このようなことは、自営業の方だけではなく、大手の有名な勤務先にご主人がお勤めの方などは、特に情報が漏れないかを心配されます。

でも安心してください。探偵には守秘義務がありますので、電話の相談の段階から調査内容まで、知りえた情報はすべて秘密厳守します。

 

僕はホームページで名前も顔も出していませんが、その理由は、自分の子供たちにもこの職業は伝えていないですし、周りの人や近隣の人たちには、「ウェブ関係の仕事をしている」としか言ってないからです。

僕が「探偵の仕事をしている」と知ると、ビックリするでしょうね(^_^;)

長くなりましたが、顔が広い・狭いに関係なく、もちろん顔が濃い・薄いにも関係なく、相談された方の情報は絶対に秘密厳守ですので、安心して相談して下さい。

 

 

   関連記事はコチラ