牛窓オリーブ園と幸福の鐘。これを叩けることが幸せです。

牛窓オリーブ園 夕暮れ

本日は、調査開始前に寄り道をして「牛窓オリーブ園」に立ち寄る。

閉園間際に立ち寄りましたが、快く展望台を案内してくれました。

牛窓オリーブ園 瀬戸内海の風景

太陽が沈むまでのわずかな時間。

写真では上手く伝えられないのが残念ですが、「空」「海」「島」の風景が素晴らしい。

頭の中を空っぽにできる、自分だけの贅沢な時間です。

 

依頼される方に多いのですが、 夫婦問題だけではなく、子育てやパートや家事などなど、日々、本当に色々と忙しく大変です。

そんな、忙しくて自分の時間を持つことができない中で、そもそも自分の為の時間を持っちゃいけないなど、そういうことに罪悪感を持つ人もいます。

 

まずは罪悪感を捨て、自分の時間を持つことで、心にゆとりを持って下さい。

大切なことは、自分を一番大事にすること。

牛窓オリーブ園 幸福の鐘

牛窓オリーブ園 幸福の鐘

帰り際に、こっそり「幸福の鐘」を三回鳴らす。

これまで依頼された方に、届くといいな。

 

 

 

人生は 早く行動する人ほど成功する理由。

岡山市の探偵が、調査で神戸市に行ったときに撮影した写真

またまた県外調査で、今回は神戸市まで行ってきました。通りがかりに「あ、ブログ!」と思いついてなぜか神戸市役所を撮影(;^_^A

神戸・三宮周辺は人も車も多くて、こちらの探偵さんは大変だなぁと毎回思います。

 

さて、調査の内容は詳しくは書けませんが、今回の調査も瞬間瞬間でこちらがどう対応したらよいか、とても判断が難しい調査でした。

そんな場面の時は、これまでの経験からくる判断が役に立ちますし、現場では長くても5秒以内に判断する習慣をつけています。

 

調査を依頼された方と話をしていると、「どうしてそんなに早く判断できるのですか?」と質問されることがありますが、それは訓練をしているからです。

「訓練」というと難しいことを想像しがちですが、けっこう簡単で、例えば食事をしにいく時、「メニューを5秒以内で決める」とか、コンビニでも「買う商品を5秒以内に決める」とか、誰でも普段の生活の中で出来ることです。

 

「そんなに早く決断して失敗しませんか?」という質問も受けますが、脳科学によると、最初の5秒で決めた答えと、30分考えた答えでは、正解率はそんなに変わりがないことが分かっています。

しかも、最初の5秒で決めたほうが正解率が高く、長く考えれば考えるほど迷いが生じてミスを犯すそうです。

 

そういえば、子ども達が「犬を飼いたい!」と言っていたので、ふらっと立ち寄ったペットショップでコーギーを見たときは、飼うか飼わないか10分くらい迷いました…。

その時は、メリットかデメリットで考えたら、犬がいると外出が難しい、躾が大変だな、などなど、デメリットばかり思いつきました。

でも、パッと目が合った瞬間にもう答えは出ていたんですね…(笑)

いまではそのコーギーが我が社のトップ営業ワンであり、大切な家族の一員です(^_^)

 

よく「直感がはたらく」と言いますが、皆さんも最初に「これだ!」と思った方を選択すると、間違いが少ないと思います。

ぜひ、自分の直感を信じて行動してみて下さい。

 

 

 

幸せは なるものではなく 感じるもの

岡山の探偵と言えば浮気調査専門の問屋町探偵社へ

昨日は、朝からの仕事がキャンセルになり、コーギー部長と里山へ。しばらくするとポツポツと雨が降ってくる。

普通は「ツイてないなぁ」と気分が落ち込みます。

ところが、僕は「時間が空いたおかげで里山に登れて、おまけに好きな雨も降ってきた!」とテンションが上がります。

 

不思議なもので、目の前の出来事は同じでも、捉え方や考え方の違いで、全然違った一日になってきます。

起こった出来事を変えることはできませんが、捉え方次第で幸せを感じる事は出来ます。

岡山の興信所と言えば、浮気調査が専門の問屋町探偵へ 営業担当社

 
 

#雨 #空 #コーギー #幸せな時間
#幸せはなるものではなく感じるもの
#捉え方 #認知行動療法

 

 

 

2020年も岡山の探偵で1番を目指すのは、調査力だけではなくコレです。

岡山の探偵社といえば浮気調査専門の問屋町探偵社

さて、今年は「ブログを毎日更新するぞ」とまではいかないにしても、去年と同じく「岡山の探偵社の中では一番更新しよう!」と意気込んでおります。

もちろん調査力は岡山県内ダントツ1位だと思っています。

がしかし、はや3回目にして何を書こうかとネタが切れる…(*_*;

で、とにかくお正月っぽいものを探して、家の中をウロウロ歩き回ったあげく撮影してみました。

岡山での浮気調査といえば問屋町探偵社の写真

どちらも、コーギー部長と「初山歩き」をした時に、なんとなく取ってきた枝を飾ったもの。

ただ野山にある自然なものが家の中にあるだけで、なんだか気持ちが落ち着いてホッとします。

 

また、写真1枚目のマグカップは、僕の誕生日に「お父さん頑張って!」と、少ないお小遣いを出し合って子ども達が買ってくれたプレゼントです。

社名「OFFICE78」にもありますが、僕は「78」という数字が好きです。子ども達の名前も「7」と「8」にちなんでつけているほど。

これは、自己紹介にも書いてますが、僕の好きな言葉「七転び八起き」=(なんどでも諦めずに立ち上がる)でもあります。

 

人生は旅だと思いますが、それは山あり谷ありの連続です。

順風満帆なことばかりではなく、時には辛くて座り込んでしまうことだってあります。

でも、けっして諦めず、勇気をもって立ち上がりさえずれば、必ず解決へと向かいます。

そんな思いを持って仕事をしています。

 

ひょっとしたら今年を、苦しい思い、辛い思いで迎え、藁をもすがる気持ちでこのブログにたどり着いた方もいるかもしれません。

勇気がいると思いますが、一歩を踏み出してみて下さい。
全力でサポートしていきます!

 

#人生は旅 #山あり谷あり #七転び八起き
#背負う荷物は少なめに #ミニマム
#問屋町探偵社 #OFFICE78
枝は#プライベートな山 で取ってます

(それっぽくハッシュタグをつけてみる)

 

 

お参りするとき「願い事」よりも大切なことは?

今日は、いろいろと神社に立ち寄りました。

いつ頃からか忘れましたが、神社にお参りするときは「願い事」ではなく、今生きてることに「感謝」するようになりました。

思えば45年間の人生で、大怪我をして救急車には4回ほどお世話になりました。そして、そのうちの3回は一歩間違えたら確実に命を落としていました…。

本当に「運」が良かったとしか思えません。

 

『運命なんて 知らないけど
 この際 存在を認めざるを得ない』

今回も#宇多田ヒカル#誓い

 

僕は、特定の神様は信じていないけれど、自分の人生を振り返ってみると、神様のような何らかの存在を認めざるを得ません。

今、生きていることが本当に「有り難い」(あり得ない)事なんだと思います。

ですからよく思うのは、この助けられた命がちょっとでも他の誰かの役に立てば良いなと言うことです。

 

みなさんもお参りする時は、「願い事」だけではなく「感謝」もしてみてはどうでしょう。

丈夫な体で生まれてよかった。
今日も健康でありがとう。神様に感謝!