『起きていることはすべて正しい』

岡山市の探偵が岡山大学に行く

ちょっと用事があり、岡山大学の津島キャンパスに行ったのですが、「いちょう並木」が素敵だったので写真を撮影しました。

確か、去年の今頃もここで写真を撮ったブログをアップしてますが、1年が本当に早いです。

 

さて、今回はタイトルにある『起きていることはすべて正しい』ということなのですが、YouTubeで「その通りだなぁ」と共感した動画があったので共有させてもらいます。

コチラ↓

タイトル:勝間和代の座右の銘は、「起きていることはすべて正しい」です。

 

世の中の出来事は、自分が起きて欲しい事だけだったら良いのですが、そうではないのが人生です。

そんな時、人はついつい現実から逃げたり、否定してしまったり、起きていることから目を背けてしまいがちです。

そんな時に、とても参考になる考え方だと思います。

 

過去は変えることができない。

できることは、未来に対する考え方を変える。

今起きてることは、必ず将来の礎(いしずえ)になります!

 

 

   関連記事はコチラ