『1日の調査料金が25万円と言われましたが高いですか?』という質問を受けました。

岡山の探偵と言えば、浮気調査専門の問屋町探偵社に

先日、相談に来られた奥さんは、ネットで見つけたある大手探偵社(に見える)に相談したところ、怪しい日をピンポイントで調査したら『1日25万円です』と見積もりを受けたとのこと。

 

奥さん曰く…

「その日が確実に証拠が撮れるならいいかなと思いましたが、夫の行動がハッキリしないし、何回も証拠が必要となると高額になってとても支払いができないと思って…。」

「で、さらにネットで調べたら、2~3社見積を取った方が良いとも書いてあったので、失礼ですが、こちら個人でされている小さな探偵事務所にも念のために相談に来た方がよいかなぁと思いまして…。」

とのこと。

 

うっ、「念のため」…( ;∀;)

 

確かにうちは個人経営の小さな探偵事務所ですし、大手探偵社(に見える)みたいに大きく見せようとは思ってませんので、まったく構わないのですが、ある意味、正直な人すぎて心配です…(*_*;

 

そして、僕はいつも相談時間は1時間程度を目安にしていますが、その方は最初に相談に行った大手探偵社(に見える)で不信感をもたれたようで、2時間半くらいあれこれと細かく質問をしてから帰られました。

まぁ、そのくらい念には念をいれたほうが良いです(笑)

 

そこで調査料金に関してですが、

まず、岡山県内の浮気調査でしたら、特定の日をピンポイントで調査する場合の料金の相場は、

1時間 7,000円~15,000円くらいです。
(調査員は2名、車両代込み)

 

あとは、調査会社によって、上記料金の中にガソリンや飲食店代を含むのか?や、

調査対象者がホテルに入った場合にこちらもホテルに入らないといけない場合が多いのですが、その料金は含むのか?などの違いが出てくる程度です。

 

ですから、朝9時から調査を開始して、18時まで調査をした場合、おおよそ1日の浮気調査の料金は

1日63,000円~135,000円くらいです。
(+α諸経費が1万くらいかかる探偵社もあり)

 

たまに、後から別途「車両代」を請求する探偵社があるようですが、岡山県での調査は、車はなくてはならないので、別料金というのがおかしいです。

例えば、プロカメラマンに結婚式の写真を撮ってもらうのに、「カメラなどの機材代は、別途お金がかかります。」っておかしいですよね?

いや、逆に手ぶらで来てあなた何するの??って。

 

それと同じで、探偵にとってカメラやビデオや特殊機材(GPSなど)は調査をするのに絶対に必要ですし、岡山県では、調査車両は当たり前に必要です。

それを「別途料金」というのが意味が分かりません。

 

もちろん各探偵社で、調査料金をいくらにするか?は自由なので、いくらでも構わないのですが、

「料金が高い=調査力がある」

「大手探偵社(に見える)=調査力がある」

ではない事だけは覚えておいてください。

大きく見える探偵社も、小さく見える探偵社も(笑)、何社か見積もりを取ることだけはしてください。

 

ただでさえ悩んでいて苦しいのに、探偵社に相談なんて、とてもエネルギーのいることだと思います。

でも、これはお金だけの問題ではなく、調査結果とその後のアドバイスは、みなさんの人生も左右されることなので、あれこれと納得いくまで細かく相談をしてください。

 

 

 

考え事や悩み事をするなら早朝に。そして決めたらすぐに動きましょう。

スターバックスコーヒー岡山中仙道店
スターバックスコーヒー岡山中仙道店

今日は昼から現場の仕事だったので、朝から事務所近くのスターバックスに立ち寄りました。

僕は、考え事をする時や決断をしないといけない事がある時は、コーギー部長と散歩している時か、朝に決めます。

 

理由は、やはり寝る前に考え事をすると、眠れなくなってしまうし、寝れないと次の日がボーっとするなど、悪循環になります。

そして、夜は誰しも「感傷的」になってしまいがちです。

 

相談に来られる方にも、「夜、考え事をして寝れなくなります」という人が多いので、考え事や決断は、朝や体を動かして脳が活発になってるときにやりましょうと、アドバイスしています。

 

そして、このブログで何度か書いていますが、何かを決断したら「すぐに行動」が良いです。

人の直感はだいたい「正しい」ですし、ぐずぐず悩んでいる時間がもったいない。

 

もちろん、人は誰しも悩みます。僕も悩むことはたくさんあります。

でも、自分の直感にしたがって動いたら、「いったい何を悩んでいたんだろう。本当に時間のムダだったなぁ。」って思うことがよくあります。

日曜日の朝 雨の県庁通り クレド前

スタバを出て、現場に移動。休日の朝は空いてますし、移動も楽で早い。

朝に考えて、すぐに動く。

これは人生で大切なことだと思います。

 

 

 

探偵や興信所のキャンセル料はどれくらいですか?

岡山で探偵と言えば浮気調査専門の問屋町 営業部長の写真

本日は、朝から予定していた調査がキャンセルになったので、営業担当のコーギー部長と里山トレーニングをしながらこの記事を書いています。

早速ですが、浮気調査を依頼しようと思った時、本人が確実に動くことが分かれば良いですが、そう簡単にもいかないことが多いと思います。

 

今回のご依頼者も、絶対に証拠は押さえたほうが良い…、しかし本人が動くか動かないか確率は50%…、でもここでチャンスを逃したくない!

という中でのご依頼だったので、決断が本当に大変だったと思います。

 

さて、タイトルにある『探偵や興信所のキャンセル料(浮気調査の場合)はどれくらいですか?』ということですが、

まず、当社の場合、浮気調査のキャンセル料は、調査日から2日前のキャンセルの場合は、基本料金(3時間分)を頂いています。(それより前のキャンセルは無料です)

 

いったん調査の依頼を受けると、当日はその調査がいつ終了するか分からないので、その案件の為に丸一日、予定を空けています。

また、当たり前ですが、調査がキャンセルになったからといって、「それじゃぁ、他の調査を入れるかぁ…」などと、別の浮気調査を勝手にするという事が出来ません。

そういったことをご理解いただいて、ご依頼をして頂いています。

 

探偵や興信所とのトラブルで多いのは、「キャンセル料に関する事」や成功報酬制での契約で「結果が出なかった場合」など、料金に関することが多いです。

実際に、1度目は他社に依頼をして、2度目は当社に来られた方に、「なぜ探偵社を変更したのか?」と尋ねてみると、料金に関するトラブルがほとんどです。

ですから、契約前に「キャンセル料」や「不貞の結果が出ない場合はいくら?」など、料金に関することはしっかりと確認をしてください。

 

 

話は変わりますが、最近はスマートフォンのアプリで、音声を文字に変換してくれるのが優秀なので、トレーニングなど何かをしながら文章を書くことが出来ます。

意外と体を動かしながらの方が頭が冴えて、スラスラとアイデアや文章が出てきます。

「忙しいので更新が出来ない」という言い訳がますますできなくなるなぁと、自分に言い聞かせて頑張っています(^_^)

 

 

 

新年さっそく県外の調査です。今年も県外調査が多くなりそうです。

岡山市の探偵といえば、浮気調査専門の問屋町探偵社

先日、スキマ時間に瀬戸大橋を見に行った所でしたが、重なるもので今日は調査で四国に来ています。

今回も詳細は書けませんが、電車、バス、タクシーを使う調査でなかなか難しく、スタッフ含め3人での調査でした。

県が変わると、土地勘はもちろん、車の運転も県民性で変わるので不思議です。

調査は深夜までかかりそうですが、事故やトラブルがないように慎重にやっていきます。

 

 

玉野市で浮気調査の依頼があり、その後は周辺でランニング。そして夜は倉敷市内で調査の現場へ。

浮気調査の相談のあと瀬戸大橋を見に行きました。

午前中、玉野市にて調査依頼の相談があり、その後、車内でスーツからランニングウェアに着替え、小1時間(10㌔)ほどランニング。

ちょうど小雨が降ってきたので、久しぶりに 瀬戸大橋を見にドライブに行きました。(といっても先月、浮気調査で瀬戸大橋を渡って四国に行ったとこですが…)

夜は倉敷市内で現場の仕事があるので、この付近で瀬戸大橋を見ながらブログを更新します。

 

さて、以前もブログに書きましたが、浮気調査を依頼に来られる方は、「決定的な証拠を撮ってすぐに離婚してやる!」という方のほうが少なく、

ほとんどの方は、このまま結婚生活を続けるか、離婚をするか、迷いながら依頼に来られます。

 

ですから、浮気の事実があれば「決定的な証拠がほしい」というのはもちろんありますが、それ以上に

『本当の事が知りたい』『事実をハッキリさせたい』という事で依頼に来られる方がほとんどです。

 

やはり、夫婦生活をこのまま続けるのか、それとも離婚をして新しい道を進むのか、どちらにせよ人生の大きな決断なのでとても迷うと思います。

そんな時に、調査の結果とそれを踏まえた経験によるアドバイスが、今後の人生の大きな判断材料になるはずです。

 

人生は一度きりです。悩み、苦しむ時間は少ない方がいいに決まってます。

勇気を持って、まずは小さな一歩を踏み出してください。